×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

<森町>


其処に在る風景 管理人さん提供

 

大正9年10月吉日新調
大工:植山春松
彫師:玉井行陽、助は森晴秋ほか
制作費は約4、500円
松良は播州の小河義保、その他は筒井一門により新調
大屋根廻り
枡合:正面「楠公子別れ桜井の駅」右「新田義貞稲村ヶ崎」左「村上義光錦の御旗奪還」
小屋根廻り
枡合:「太閤記」
腰廻り
松良:右「大江山頼光の木渡り」左「頼光四天王と酒呑童子」
大連子:正面「茶坊主に化け難を逃れる秀吉」右「四方田秀吉を急追す」左「秀吉本陣佐久間の乱入」
小連子:太閤記
土呂幕:正面「敦盛呼び戻す熊谷次郎直実」右「頼朝公初陣」左「巴御前の勇戦」
見送り:「灘波戦記」