×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

<二色>

 

平成5年3月20日、購入入魂式
大正2年忠岡町仲ノ町新調
大工・彫師:櫻井義国
平成3年『コスタミラにしきのはま』を分譲した某建設会社が寄贈
大下工務店による大修理時に木下頼定により彫物(土呂幕、小連子、縁葛の正面と大屋根枡組)が新調される
大屋根廻り
枡合:正面「素盞鳴尊八岐大蛇退治」右「鎮西八郎為朝の豪弓」左「牛若丸 弁慶五条大橋の出会い」
虹梁:「青海波」
小屋根廻り
枡合:正面「仁田四郎忠常猪退治」右「五郎と舎人五郎丸」左「曽我兄弟祐経陣屋討入り」
虹梁「牡丹づくし」
腰廻り
松良:右「大江山酒呑童子退治」左「村上義光錦御旗奪還」
縁葛:正面「雪中遊び」右「相撲遊び」左「鯛車曳き」
大連子:正面「秀吉本陣佐久間の乱入」右「福島市松の勇戦」左「藤吉郎初功名」
小連子:正面「逃げる秀吉」右「虎之助但馬守の血戦」左「茶坊主に化け、難を逃れる秀吉」
土呂幕:正面「朝比奈三郎の雄姿」右「敦盛を呼び戻す熊谷次郎直実」左「巴御前の雄姿」
見送り廻り
見送り:「朝鮮の役」?
昭和51年の修復以前は「川中島の合戦」?

 

 

平成19年8月19日 二色宮入、試験曳き