×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

<地蔵堂町>


其処に在る風景 管理人さん提供

 

平成14年(2002)9/22、新調入魂式
大工:大下工務店、彫師:木下彫刻工芸
長さ4、12m、大屋根幅2、44m、内幅1、195m、高さ3、78m
大屋根廻り
枡合:正面「鶴岡八幡宮」右「牛若丸弁慶五条大橋の出会い」左「安宅の関 弁慶義経懲打」
二重枡合:「神話伝説」
小屋根廻り
枡合:正面「川中島の合戦」右「本能寺の変」左「藤吉郎 富士川の初陣」
腰廻り
番号持ち:「将軍地蔵尊」
勾欄合:「花、鳥」
松良:右「源頼朝 朽木隠れ」左「鵯越え坂落とし」
大連子:曽我兄弟、正面「大磯驀進」右「十番勝負」左「夜討ち」
小連子:正面「那須与一の功名」右「宇治川先陣争い」左「黄瀬川の対面」
土呂幕:正面「巴御前の勇姿」右「敦盛呼び戻す熊谷次郎直実」左「八幡太郎義家 安部貞任追う」
見送り廻り
見送り、脇障子、大脇、摺出し、摺出し鼻:「大坂夏の陣」
見送り虹梁:正面「矢矧橋 小六との出会い」右「光明寺の場」左「日吉丸誕生」
幟台:「獅噛み」


先代
大正15年8/21完成
大工:山内安太郎、彫師:一元林峯、 助:森晴秋 等
制作費:2、000円
昇魂式:平成14年4月7日
大下工務店で修復の後、15年1/26収納で泉佐野市の熊取谷和巳氏所有の地車


 先々代
岸和田型と聞くが短期間でその行方は不明

三先代(上地車)
当地では伯太より南で泉大津方面より購入?
穴田での聞き取りにより確認できるので、穴田より購入し日根野に売却したと思われる